アニメ

2020年5月10日

アニメの情報をインデックスしています。

アニメニュース系サイト

  • 「呪術廻戦」虎杖、七海、五条に夏油や宿儺も!デフォルメフィギュア“ADVERGE MOTION”に第2弾登場
    on 2022年1月20日 at 9:45 AM
  • 「劇場版 呪術廻戦 0」乙骨憂太(CV緒方恵美)、夏油傑(CV櫻井孝宏)らが登場!「モンスト」コラボ
    on 2022年1月20日 at 9:30 AM
  • 『シャーマンキング』第41廻より麻倉家の先祖・麻倉葉賢が登場! キャストは三木眞一郎が担当
    by    on 2022年1月20日 at 9:30 AM

    テレビ東京系にて好送中の、TVアニメ『SHAMAN KING』について、1月27日(木)放送予定の第41廻より登場する麻倉家の先祖・麻倉葉賢のビジュアルとキャストが公開。葉賢を演じるのは三木眞一郎、コメントも到着した また第40廻より放送がスタートした第4弾エンディングのノンクレジット映像も公開となった。 麻倉葉賢:CV三木眞一郎 500年前、マタムネと共に葉王を倒した麻倉家の先祖。 三木眞一郎コメント Q.本作の魅力、麻倉葉賢というキャラクターを演じるにあたり意気込みを教えていただけますでしょうか。 原作も長く続き、アニメーション化されていた作品。とても人気があったのを覚えております。 出演者に仲良くしていただいている先輩、友人も多く、ヤキモチをやいておりました。今回、原作も完結し、アニメーションで新たにラストまで作られると聞いて、当時の気持ちを思い出しておりました。 そんななか、麻倉葉賢の声で参加させていただけるコトになり、本当に嬉しく思っております。 強さを追い求めた彼に笑われないよう、全力で努めさせていただきます! ◆放送情報 2021年4月よりTVアニメ放送中 テレビ東京系6局ネットにて毎週木曜夕方5時55分~ BSテレ東にて毎週木曜深夜0時30分~ AT-Xにて毎週金曜夜8時30分~ (リピート放送:毎週火曜朝8時30分~/毎週木曜午後2時30分~) びわ湖放送にて7月11日より毎週日曜深夜2時00分~ ※放送日時は変更となる場合がございます。

  • 『ワールドトリガー 3rdシーズン』放送延期となった最終第14話「覚悟」より新たな場面カットが到着
    by    on 2022年1月20日 at 9:25 AM

    津波による緊急報道特番のため1月22日に延期となった『ワールドトリガー 3rdシーズン』最終第14話「覚悟」の新たな場面カットが到着した。 第14話「覚悟」 残るは玉狛第2と二宮隊の2部隊(ルビ:チーム)の直接対決に。 玉狛第2を待ち受ける構えの二宮隊。 遊真と修が同時に攻撃を開始、玉狛第2が最後の勝負に出る! ついに決まるB級ランク戦ROUND8!運命の勝負の行方は!?

  • 『スローループ』第3話 「ありがとう」 小春は家族の親睦を深めるためにある事を思い付く
    by    on 2022年1月20日 at 9:20 AM

    1⽉21⽇(⾦)より放送・配信するTVアニメ「スローループ」第3話「ありがとう」のあらすじ&先⾏カットが到着した。 第3話 「ありがとう」 ある⽇、ひよりと⼩春は部屋でお互いのアルバムを⾒ていました。すると⼩春は、ある写真に⽬が留まります。それはひよりが幼い頃、⽗と⼀緒にボートで釣りをしている写真でした。昔はよく恋の家族と⼀緒に、「釣りキャンプ」に⾏っていたというひより。それを聞いた⼩春は、家族の親睦を深めるためにある事を思い付き…。 脚本︓⼤知慶⼀郎 絵コンテ︓柴⽥ 匠 演出︓横⼿颯太 総作画監督︓滝本祥⼦ 作画監督︓林 夏菜、村⻑由紀、杜野 都、柳瀬譲⼆、STUDIO MASSKET 放送情報 AT-X 1 ⽉ 7 ⽇より 毎週⾦曜⽇ 22:00〜 (リピート放送︓毎週(⽕)10:00〜/毎週(⽊)16:00〜) TOKYO MX 1 ⽉ 7 ⽇より 毎週⾦曜⽇ 22:30〜 サンテレビ 1 ⽉ 7 ⽇より 毎週⾦曜⽇ 24:00〜 KBS京都 1 ⽉ 7 ⽇より 毎週⾦曜⽇ 24:00〜 テレビ愛知 1 ⽉ 7 ⽇より 毎週⾦曜⽇ 27:05〜 BS11 1 ⽉ 7...

  • 舞台「フルーツバスケット」紅葉、楽羅、うおちゃん&花ちゃんらキャラビジュ第2弾公開!“フルバ愛”溢れたコメントも到着
    on 2022年1月20日 at 9:15 AM
  • 『失格紋の最強賢者』第3話「最強賢者、竜(イリス)と出会う。」先行カットが到着。第3話登場キャラクターたちのパラメータも
    by    on 2022年1月20日 at 9:10 AM

    1月 22 日より放送開始の TV アニメ『失格紋の最強賢者』第 3 話あらすじ&先行カットが到着。また、視聴の際に目安となる第3話登場キャラクターたちのパラメータも公開された。 第 3 話「最強賢者、竜(イリス)と出会う。」 王都に突如現れた2体の魔族。2体を同時には相手にできないマティアスは1体を自分が、もう1体をルリイとアルマに任せることに。魔族に対して魔力量で劣るマティアスに、実戦経験は足りないルリイとアルマ。圧倒的不利に見える戦いで、マティアスが元賢者としての真価を発揮する! そしてさらに新たなる規格外の仲間が……。 脚本:内田裕基 絵コンテ・演出:羽迫 凱 <第 3 話放送・配信情報> TOKYO MX:1 月 22 日(土) 22:00~ BS11:1 月 22 日(土) 22:00~ サンテレビ:1 月 22 日(土) 22:30~ AT-X:1 月 25 日(火) 23:00~ ※リピート放送:毎週木曜 11:00~/毎週月曜日 17:00~ ●アシュリル CV:小西克幸 学園を襲撃した魔族。マティアスの見立てではデビリスよりも強い。炎魔法をはじめとする強力な魔法を 次々に使う。 ●デシリル CV:江口拓也 アシュリルの部下。マティアスがアシュリルと戦っている間に、ルリイとアルマを仕留めようとするが… …。

  • 「声優と夜あそび」上坂すみれは“起動音ラバー”!? 意外なフェチに一同呆然
    by    on 2022年1月20日 at 9:02 AM

    「ABEMA(アベマ)」は、「アニメLIVEチャンネル」において、2022年1月19日(水)の夜10時から夜11時30分にわたり、『声優と夜あそび 水【小松未可子×上坂すみれ×徳井青空】#35』を放送した。 先週に引き続きフリートーク回ですが、おしゃべり大好きな3人にとっては台本なしのフリートークはお手のもの。大学生のお泊まり会に青春を感じる話や、自宅以外の場所で寝られない話など、次々と話題が生まれ、自由にトークを繰り広げていく。 お泊まり会のトークでは、小松さんと上坂さんが声優仲間とのお泊まりエピソードを披露。新人時代に三瓶由布子さんの自宅で深夜のサッカー観戦をしたという小松さん。しかし終わるのは朝方で、ギリギリに飛び起き、慌てて現場へ向かったことを話す小松さんは「初めて先輩のお家から直で現場に行って…!」と当時を懐かしむ。 一方、あまりお泊まり会の経験がないという上坂さんは、過去に沼倉愛美さんの家に泊まったことがあるそう。「4人で飲んでいたら仲良く寝落ちして…!それがすごく楽しかったんです」「気絶して朝目をさましたらぬーさんが毛布を直してくれていて、女神だった~」と思い出を語る上坂さんを、2人は「素敵~」「青春っぽい!」と微笑ましい表情で見つめていた。 続いて、上坂さんが多趣味の徳井さんへ、一番古い趣味を尋ねたことから話題は“人生初の趣味の話”へ。2、3歳の頃からお絵描きを覚えたという徳井さんは、「物心つく時からお絵描きが好きでしたね~」「生まれて初めて描いたイラストはアンパンマンなんですよ。それを母親がとっておいてくれて!」と話し、今では漫画家としても活動している徳井さんの原点が明かされていく。 上坂さんはちょっと変わった趣味を告白。「ポケモンの赤と緑!ケーブルを自分で自分に繋いで、“自作自演ポケモン”にハマり…」と1人で通信を楽しんでいたことや、「誰も見ていないときにバターを一口食べるミッションが好きで」「バターの盗み食いをすると興奮した!」とスリルを楽しんでいたことを明かした上坂さん。独自の遊びを繰り出す上坂さんに、小松さんと徳井さんから笑いが溢れる。 そんな趣味の話しから、上坂さんはさらに「私“起動音ラバー”なんです!」「ゲーム機とかパソコンの起動音が大好きで」と意外なフェチも告白。「Windowsは起動音の歴史がすごくて…!迷走して歌入りだったんですよ」と実際に歌って見せたり、「好きな音は(ゲーム機の)セガサターンですね」「一時期、着信音全部これにしてたんです!」と“起動音”について熱く語る上坂さんを、小松さんと徳井さんは物珍しそうに見つめる。さらに、小松さんと徳井さんも巻き込み、ゲームキューブやNINTENDO64、PlayStationなど、当時やっていたゲームの起動音を再現した3人。 「あった~!」と懐かしみつつ、その後も「64はソフトによらない?」「スケルトンのコントローラー流行ったよね~」「昔のゲーム機遊びた~い!」と大好きなゲームの話で盛り上がった。 『声優と夜あそび 水【小松未可子×上坂すみれ×徳井青空】#35』 2022年1月19日(水)放送:https://abema.tv/video/episode/218-332_s14_p35 出演者(敬称略):小松未可子、上坂すみれ、徳井青空 ※「ABEMAプレミアム」限定配信となります。

  • 映画『ゆるキャン△』オフショットビジュアル第2弾が公開。1人で静かに過ごす時間を好む志摩リンは、映画でどんな一面を見せるのか
    by    on 2022年1月20日 at 9:00 AM

    初夏に全国ロードショーを予定している映画『ゆるキャン△』について、志摩リンのオフショットビジュアルが公開された。 第一弾の各務原なでしこに続く今回は、祖父の影響で中学1年生の頃からキャンプを始めたソロキャンパー・志摩リン。1人で静かに過ごす時間を好み、オフシーズンに本を読みながらのソロキャンプを楽しんでいましたが、なでしことの出会いをきっかけに”誰か”とのキャンプを経験。所属こそしないものの、時々、野クル(野外活動サークル)のグルキャンにも参加するようになる。 そんなリンが、映画『ゆるキャン△』ではどんな一面を見せるのか、公開されたイラストから物語を想像しながら、映画の公開を楽しみに待とう。 映画『ゆるキャン△』 2022年初夏全国ロードショー 【STAFF】 原作:あfろ(芳文社「COMIC FUZ」掲載) 監督:京極義昭 脚本:田中 仁・伊藤睦美 キャラクターデザイン:佐々木睦美 アニメーション制作:C-Station 配給:松竹 【CAST】 各務原なでしこ:花守ゆみり 志摩リン:東山奈央 大垣千明:原 紗友里 犬山あおい:豊崎愛生 斉藤恵那:高橋李依

  • fripSide、第二期のラストアルバムを3月23日に発売。「worlds collide」など全14曲を収録
    by    on 2022年1月20日 at 9:00 AM

    昨年10月にボーカル南條愛乃の卒業を発表した第2期fripSide。その集大成となるオリジナルアルバムが3月23日にリリースされることが発表された。 アルバムタイトルは南條愛乃の加入以来ナンバリングを続けた「infinite synthesis」シリーズの6枚目となる「infinite synthesis 6」。 収録曲はシングルとなっている「legendary future」(TVアニメ「キングスレイド 意思を継ぐものたち」OPテーマ)の他、「worlds collide」(とある魔術の禁書目録 幻想収束 第二期オープニングテーマ)「for seasons」(WEBアニメ「Sapreas」主題歌)などのタイアップ曲の他、新曲を含めた全14曲を収録予定。 初回限定盤にはアルバム曲のMVや2021年2月に開催された「fripSide Phase 2 : 10th Anniversary FINAL in YOKOHAMA ARENA」の模様を約1時間に編集したライブ映像がBlu-ray/DVDで収録される。 そのほか、限定商品や店舗別のオリジナル特典内容をあわせて公開された。 ■infinite synthesis 6 2022年3月23日(水)発売 ・初回限定盤(CD+Blu-ray)GNCA-1610/税込 5,830円 ・初回限定盤(CD+DVD)GNCA-1611/税込 5,830円 ・通常盤(CD)GNCA-1612/税込 3,300円 <収録曲> ・endless voyage(新曲) ・legendary future(TVアニメ「キングスレイド 意思を継ぐものたち」OPテーマ) ・worlds collide(とある魔術の禁書目録 幻想収束 第二期オープニングテーマ) ・for seasons(WEBアニメ「Sapreas」主題歌) を含む、全14曲収録(予定) <初回限定盤特典> Blu-ray/DVD共通 ・MUSIC VIDEO(新曲) ・MUSIC VIDEO MAKING ・fripSide Phase 2 : 10th Anniversary FINAL...

  • 映画「ゆるキャン△」細部まで見逃せない!オフショットビジュアル第2弾“志摩リン”が公開
    on 2022年1月20日 at 9:00 AM
  • アニメ『スローループ』第3話「ありがとう」あらすじ&先行カット公開!
    by JMAG Official on 2022年1月20日 at 9:00 AM

    両親の再婚で「姉妹」になった小春とひよりを中心にゆるくて温かい、そしてちょっと切ない日常を描いた、うちのまいこ原作コミック『スローループ』(まんがタイムきららフォワードコミックス)が待望のTVアニメ化!1月21日(金)よ... The post アニメ『スローループ』第3話「ありがとう」あらすじ&先行カット公開! first appeared on JMAG NEWS.

  • 「ガンダム 閃光のハサウェイ」ギギ・アンダルシアのなりきりイヤリングやアパレルが登場
    on 2022年1月20日 at 8:30 AM
  • 安元洋貴と前野智昭がモテ討論!? 安元が声優仲間に“キュン”した瞬間とは…?【声優と夜あそび】
    on 2022年1月20日 at 8:15 AM
  • Lantis、様々なアーティスト&コンテンツを発掘する「CLUB Lantis」を始動。3月にはリミックスアルバムを発売
    by    on 2022年1月20日 at 8:00 AM

    バンダイナムコアーツは、“アニソン” と “エクストリームミュージック” を融合させ、様々なアーティスト&コンテンツを創り出すことを目的とした「CLUB Lantis」を始動する。 アニソンレーベルの老舗ランティスが提唱するアニソン・クラブミュージック専門ラインは、ラッパー , シンガー , DJ , コスプレイヤーなどの発掘。 様々な才能をもったクリエーター達と共に -新しい形のアニソン- を世界のファンに届けるプロジェクトとなる。 そんな「CLUB Lantis」による第1弾作品は、新進気鋭のトラックメーカー陣によるリミックスアルバム「CLUB Lantis presents Remix the Future」。 昨今のクラブシーンを余すところなく反映した本アルバムには、未来を担う若手リミキサーのみならず、海外から凄腕のクリエイター陣も参加。 懐かしの名曲から最新楽曲まで、ランティスがこれまで培って来た名曲たちを新しい形で楽しめる作品となっている。 また今回の発表に合わせてCLUB Lantisオフィシャルロゴも公開。本デザインを務めるのは「ラブライブ!サンシャイン!!」等、数多くのランティス作品を手がける atd inc.、さらに本日17時よりCLUB Lantis公式Twitterアカウントも公開された。 ■CLUB Lantis presents Remix the Future 商品情報 発売日:2022年3月16日(水) レーベル:ランティス 発売・販売元:株式会社バンダイナムコアーツ 品番:LACA-15939 /価格:\3,300(10%税込)/\3,000(税抜) 【INDEX】 M01 聖少女領域 -FAIZ Remix-(TVアニメ『ローゼンメイデン・トロイメント』OP主題歌) M02 ワガママMIRROR HEART -yuzen Remix-(TVアニメ『政宗くんのリベンジ』OP主題歌) M03 快眠!安眠!スヤリスト生活 -DC Mizey...

  • 「あつまれ どうぶつの森」どうぶつたちをコレクション♪“キャラマグネッツ”第2弾が登場
    on 2022年1月20日 at 8:00 AM
  • BLCDコレクション『愛しき人魚』より山下誠一郎、小野友樹、榊原優希、田所陽向のインタビューが到着。4人での収録ならではの出来事とは?
    by    on 2022年1月20日 at 7:50 AM

    ひじき氏が贈る、チャラめインチキ霊媒師・ミカギ×呪われた孤独な彫師・海の一生に一度の恋を描いた『愛しき人魚』(かなしきにんぎょ)のドラマCDが2022年2月25日に発売される。 人魚の呪いを受け、呪いの証である痣の上を刺青が覆っている彫師・海(うみ)を山下誠一郎さん、その日暮らしのインチキ霊媒師のミカギを小野友樹さん、そして妖の錦(にしき)を榊原優希さん、同じく妖のクロを田所陽向さんがそれぞれ演じる。 今回はドラマCDを終えたばかりの山下さん、小野さん、榊原さん、田所さんのオフィシャルインタビューが到着。作品やキャラクターの魅力はもちろん、4人で収録したからこそのエピソードなどを語っている。 山下誠一郎さん(海 役)、小野友樹さん(ミカギ役)、榊原優希さん(錦 役)、田所陽向さん(クロ役)オフィシャルインタビュー ※敬称略 ――お話とキャラクターの感想をお願いします。 山下:最初はファンタジー色の強い作品かなぁと思って読み始めました。凄く自然な展開で海とミカギの仲が深まっていき、同時にクロと錦とのやりとりも賑やかで。最後までとても読みやすかったです。あっという間でしたね。収録も同じようにテンポよく掛け合いができて楽しくやらせていただいて。キャラクターの特性として海は他のキャラクターに引っ張られたりとか、見守るような、あまり自分からガツガツ行かない感じなんです。みんなの掛け合いを見守るって意味でも凄く楽しかったというか、充実した感じでした。最初は特に海は俗世に対応していないというか、人との関わりが無い状態からのスタートだったので、そこからどう……いわゆる愛情に持っていくかっていうのは課題……というか、考えた部分ではありました。 小野:特典CDのフリートークでも話したんですけど、読み味が凄い爽やかで。読んでいてもちろん心理的にはグッグッってくるシーンもあるんですけども、読み進めていく速度が凄く良いテンポ感だなっていうのがあって。特にギャグがずっと続くみたいな感じではないのに、テンポが良い。ひじき先生の描かれるストーリーの上手さもあるのかなぁと感じながら読ませていただきました。 収録自体もテンポが良かったので、予定していた収録時間よりもだいぶ早めに終わって。そこもリズム感テンポ感含めて現場の皆さんと共有しつつ進められたからかなと感じてます。ミカギくん自身は、登場がペテン霊媒師なので、それがメインなのかなって最初思ったんですが、すぐに「あっ! こいつただのいい奴じゃねぇか!」っていうギャップがやってきて。そして暗い過去を背負っていたりする部分があり、情に厚い部分っていうのが出ていたので演じていて気持ちの良い部分が凄く多かったなと思っています。 榊原:原作漫画を読んだときに、もう雰囲気が最高だなと思いました。ときめいたりする瞬間に感じているのか、もしくはお話のテンポ感からなのか……。作品のどこからそう感じているのか分からないんですけど、人魚が泳いでいる海がキラキラ輝いているのを眺めているような……そんな雰囲気の作品でした。どこか不思議で、でもなんかキュンとしたりもして。とてもとてもその雰囲気に惹かれました。 そんな中で錦くんは、純粋なかわいさもありつつ、純粋な怖さもあるキャラクターで。人懐っこさはあるんですけれど、あくまで人ではなく妖な部分もしっかりと持っていて、とても演じていて楽しいなと感じました。かわいいー!! 田所:とってもあったかい話だなぁと思いました。ミカギと海の重い過去があって、そんな二人が出会ったからこそ支え合って、心があったかくなるような最後になる。なんか……いいなぁって思いました。そんな二人を支えているのか分からないですけどクロと錦が傍にいて。ほのぼのと楽しく読めた作品でした。 クロは……口うるさいです(笑)。口うるさいんですけど、ツンデレっていうところもあって。あまり回りくどく喧しくならないようにするにはどうしたらいいかなぁって考えながらやりました。キャラクター的な部分でアクが強くならないように、聞いてくれる方が「ん?」って引っかからないように作りこんだつもりだったのでそこも聞いていただけたらなと思います。 ――収録のご感想をお願いします。 山下:本当にこの四人で楽しく収録させてもらえてよかったです。時世の関係で全員一緒に収録とはもちろんならないのですが、やっぱり他のキャストの方のお声やお芝居も聞きたかったなっていう思いは少しありますね。ただ想像する喜びもあり、実際に完成したCDで聞いてみる楽しさも生まれました。一緒に収録をするのは、テクニカルな面でも必要ではあったんですけど、収録を進めていくごとに芝居の連携ややりとりが、自分が喋っていないところでもその空気感は大切で、凄く楽しい、良い時間だなと思いました。本当に四人でやれて良かったなと思っております。 小野:僕個人的にそれぞれとちょいちょい別の現場でもご一緒させていただいたことがある皆だったので、空気感的には楽しく、集中するときはギュッと集中する現場でした。何ていうんですかね、オンオフがしっかりした現場で、プロとしての楽しみを感じながら収録できたなと思っております。海とミカギ、そして妖魚組との四人で一緒に録れて良かったです。この四人での掛け合いがやっぱり多かったので一緒にやらせていただけたのは、本当に有り難かったなと思います。 榊原:この四人での充実した収録を楽しみました。結構、錦くんは、作中でも強い「動の力」担当といいますか(笑)。他のお三方に対してかなりのエネルギーを持って接触する瞬間が多くて。故にその分「ドンッ!」ってぶつかりにいった分「ドンッ!」って返ってきて。「ワチャー!」ってなっていく……この掛け合いが本当にやっていて楽しかったです。「あっ……錦くん素敵だな」って思いつつ。こんな錦くんを見守ってくれている皆も素敵だなと。一緒に収録してくださった皆さんとの掛け合いやチームワークがすごくあったかくて。本当に楽しかったです。そんな感じの収録でした。最後のシーンでも駄々をこねるのがとても楽しかったです。収録現場もそんな感じでした(笑)。 一同:(笑)。 田所:クロは結構ツッコミとか怒ったりするセリフが多くて。家で台本見ている時とか原作読んでいて、どこまでの塩梅でやろうかなって凄い悩んでたんです。あまりやりすぎるとただ怖いキャラクターになっちゃうし、でもやらなすぎると締まらないし、みたいな。 そんな中で収録現場に来て、四人でやれたこともあって「こうやればいいんだ」「こう返そう」みたいなのがすぐ見つかって、人とセリフをかけあえるのっていいなって改めて思いました。 ――聴きどころをお願いします。 山下:別収録で聞けてない方の声やお芝居も気になるんですよね。期待という意味で沢山気になる所はあります。海の関わってくるところだと、序盤のミカギとの出会いから最後に至るまでの心の変化ですね。あまりガラッと大きく変わるってわけでもなくて、徐々に徐々に生活の中で変化していくっていうところを意識したのでそこが海の聞きどころになるのかなと思います。個人的にはやっぱりこの四人に対して凄く影響を与えた正一のシーンは、聞きたいなと思いますね。終盤がどんな感じになったのか、今の段階では想像でしか補えてないので。 加瀬さんはこう演じられたのかなっていう想像はできても、実際はもっと凄いはずだし。正一は、町の皆に凄く慕われているからこそ……根っこの部分でどう思っているのか。やっぱりそういうところも気になります。正しいとか間違っているとか。良い悪いとか善悪とかっていうのも作品のテーマの一つだと思うので、正一とのシーンでちょっと考えさせられるセリフを海が発しているので、そこも楽しんでいただけたら嬉しいです。 小野:今の正一の話で凄く思うのが、そんな人攫いの正一の名前に正しいっていう字が入っているんですよね。 一同:! 小野:先生の敢えてのつくりなのかなと……色々考えてしまいますけれども。そんなことも感じつつ、聴きどころとしては、僕は誠ちゃん演じる海くんのゲロリンチョシーン(笑)。 山下:そこですか!?(笑) 小野:ゲロゲロ、ゲロゲロゲロッピの。 一同:(笑)。 小野:ゲロッピシーンのリアルさだったり、誠ちゃんの芝居を聞いてて僕個人的にずっと感じていたのは、セリフ外のアドリブの音にも凄いこだわっているなって。そうだよね?こだわり持ってるよね? 山下:そうですね。連動というかセリフの間のつながりとかはちょっと考えたりしてますね。 小野:そう、なんかSE職人的な。その音へのこだわりを個人的には感じていて。あと猿轡を噛んでるところ。あれって指でやってる? 山下:指でやりました。 小野:その轡ギリギリやってる歯ぎしり音を感じられるくらいの雰囲気感を出してやっていたのが凄い印象的でもあったので、そういう部分も聞いていただけるとなぁって思います。 榊原:シリアス部分の聞きどころはたくさんご紹介いただいたと思うので、魚類的に言うとですね(笑)。僕はやっぱり最後のいろいろけりが付いた後のエピソード部分が聞きどころです。ネタバレになっちゃうのでちょっと詳しくは言えないんですけど(笑)! ストーリーの終盤の終盤の終盤の方の空気感といいますか。その空気感が僕は本当にとても好きで「あぁこの後の彼らはきっとこんな感じなんだろうなぁ」みたいに、想像がふくらんでいく感じがとても好きです。主人公二人の未来が見えて満ち足りた思いになりました。 田所:やっぱりミカギが背中を見せたシーンかな。中盤くらいにあるんですけど。詳細はCDで聞いて欲しいのでここでは具体的に言えませんけど、あるものがミカギの背中にあって。他人に背中をずっと見せないで暮らしていたんですけど、初めてそれを海に見せたシーン。そこでミカギが海の温かさに触れる。海はそんなミカギの気持ちが理解できる人だからお互いポロポロと泣き合うんです。そこは、二人にとって「本当に良かったね」っていうシーンだなと思いました。心にくるものがありましたね。 榊原:エモいですよね。 ――最後にファンの方へメッセージをお願いします。 山下:改めまして海役、山下誠一郎です。素晴らしい原作が素晴らしい制作陣、スタッフキャスト陣でドラマCD化でき、そこに関われたことを嬉しく思います。爽やかでありながら秘めているものは奥が深くて熱い作品だと思います。本当に演じていてなかなかない高揚感というか一体感を感じられた楽しい時間でした。海役で良かったと心から思っております。原作の持つ絵の表現力が凄く魅力的でどう音で表していくのか、僕自身演じ終えた今から楽しみで仕方がないです。本当に色々と楽しく充実しながらやらせてもらえたのできっとその熱量がドラマの中に入っているのではないかと思います。是非お手に取っていただき楽しんでもらえたら幸いでございます。応援よろしくお願いいたします。 小野:改めまして。収録が、本当にあっという間に終わるくらいにキャラクターに沿った思った通りのキャスティングをしていただけたんだなというのを感じつつ、あっという間に終わってしまった寂しさもありましたよね。楽しい収録であり、楽しいメンバーだったので、またやりてぇなと。個人的には、作品にもしもオメガバースの要素が入ってきたらどうなっちゃうかなという興味もあったりして。そうなってくるとね、錦くんがビチビチ喜ぶ展開が待っているのでは!? と思いながら読ませていただいてました。新たな展開で彼らの新しい関係性を見てみたいなと思ったりするので、是非皆さんもCD及び原作への応援を引き続きよろしくお願いいたします。 榊原:いやー、皆さん! この作品、良いですよ! 一同:(笑)。 榊原:直球で言うと本当に「素敵」です。ちょっとどこか幻想的で美しい感じが凄く魅力的で。出てくる登場人物達がそれを彩り構成していて。そのバランスがとても素敵で、もその世界を表現できるようにと頑張りました。錦くんはビチビチと時に可愛く、時にマイペースで(笑)。マイペースってやっぱり可愛いですよね(笑)。そして可愛く怖かったり。そんな感じで活躍しておりますので、是非是非、錦くんの活躍を聞いてください。お願いします! 田所:作品の良さは、もう充分ってくらい伝わっているかと思いますので、僕たち妖魚二匹のデコボコ感を存分に楽しんでいただけたらなと思います。 榊原:いやー、体格的には逆でしたよね(笑)。 一同:(笑)。 田所:思う存分やったので、コメディな部分も楽しんでもらえたらいいなと思います。もちろん本筋も。そこはもう良いものになっておりますので、皆さんご期待ください。さっき小野さんがおっしゃったようにオメガバース要素が追加されちゃったらどうなっちゃうの!? みたいな想像する楽しさもあるので、応援よろしくお願いします。 BLCDコレクション『愛しき人魚』 原作:ひじき(リブレ刊行) 発売日:2022年2月25日予定 価格:3,300円(税込) 品番記号:MOBL-1052 JANコード:4549743634319...

  • 『衛宮さんちの今日のごはん』『ゆるキャン△ SEASON2』全話一挙放送など!「寒い冬はほくほく食アニメ!」開催
    on 2022年1月20日 at 7:45 AM
  • 『ウマ娘』なんという可愛さ!勝負服姿の「サクラチヨノオー」全身モデルが一足先に公開
    on 2022年1月20日 at 7:30 AM
  • 「ケモミミ学園 ~水泳部員募集中!~」からコンクリート・ミステリー氏による『コンクリさん』が追視アイver.1/5スケールフィギュアになって登場!
    by アニギャラ☆REW編集部 on 2022年1月20日 at 7:30 AM

     フィギュアブランド「Bfull FOTS JAPAN」の、みんなが描いたオリジナルケモミミキャラクターがどんどんフィギュア化する企画「ケモミミ学園 ~水泳部員募集中!~」から、過去発売した、コンクリート・ミステリー氏に…

  • 2021年秋アニメ満足度ランキング発表。1位は『王様ランキング』、『ワールドトリガー』『無職転生』も上位に Filmarks調べ
    by    on 2022年1月20日 at 6:34 AM

    国内最大級の映画やドラマ、 アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、 サービス内のデータに基づいた「2021年秋アニメ ランキング」の集計結果を発表した。 2021年秋(9月20日から10月19日までの間)に放送・配信開始の新作アニメを対象に、2022年1月19日時点のFilmarksのデータを集計。 ★スコアが高い作品から順に「Filmarksアニメ満足度ランキング」として算出した。 2021年秋アニメ満足度ランキング ■1位:王様ランキング(★4.36) ■2位:ワールドトリガー 3rdシーズン(★4.26) ■3位:無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 第2クール(★4.14) ■4位:86―エイティシックス― 第2期(★4.04) ■5位:鬼滅の刃 無限列車編(★4.03) ■6位:範馬刃牙(★3.99) ■7位:ブルーピリオド(★3.96) ■8位:極主夫道 パート2(★3.91) ■9位:古見さんは、 コミュ症です。 (★3.87) ■10位:先輩がうざい後輩の話(★3.81) 評価スコア★4.36(5点満点)を記録し、 満足度1位の『王様ランキング』を鑑賞したユーザーからは、 「自分の中の大切なことと向き合わせてくれる素敵な作品。 」「ボッジとカゲの2人を取り囲む環境が胸に刺さる… 」「優しいけど、 優しいからか、 心の柔い部分にぶっ刺さる」「ボッジ大好き」といった内容のレビューやコメントが寄せられており、 高い満足度を得ている。 2021年秋アニメ満足度ランキング ■1位:王様ランキング(★4.36) ■2位:ワールドトリガー 3rdシーズン(★4.26) ■3位:無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 第2クール(★4.14) ■4位:86―エイティシックス― 第2期(★4.04) ■5位:鬼滅の刃 無限列車編(★4.03) ■6位:範馬刃牙(★3.99) ■7位:ブルーピリオド(★3.96) ■8位:極主夫道 パート2(★3.91) ■9位:古見さんは、 コミュ症です。 (★3.87) ■10位:先輩がうざい後輩の話(★3.81) 【サービス概要】 サービス名:Filmarks(フィルマークス) 価格:無料...

  • ブシロード、新たに展開するクレジットカード事業より「ブシロードカード」、「ブシロードカードUPty」の新規会員募集を開始
    by    on 2022年1月20日 at 6:14 AM

    ブシロード<7803>とグループ会社にあたるブシロードムーブ、オリエントコーポレーションと、凸版印刷は、ブシロードが新たに展開するクレジットカード事業において『ブシロードカード』、『ブシロードカードUPty』(以下「ブシロードカード」)の新規会員募集を1月20日より開始する。 当事業はブシロードのグループ会社であるブシロードムーブ主体で運営し、オリコが『ブシロードカード』を発行する役割を担いる。当事業を通じて、ポイントの流通活性化をはかるほか、本カード会員の方が様々な場面で満足できる特典・サービスを提供する。 『ブシロードカード』は、毎月の利用金額に応じてブシロード オンラインストアで利用可能な「ブシロードIDポイント」がたまるほか、入会特典500ポイントの付与、ブシロードグループのライブ・イベントで実施する手荷物預かりサービス・物販の優先案内サービスなど、ブシロードカード会員だけの特典が付与されている。 ■カードデザイン第1弾 全9種類ラインナップ(2022年1月時点) 『ブシロードカード』発行にあたって凸版印刷が、少数ロットでもカードを容易に発行することが可能なオンデマンド印刷技術を提供することで、豊富なデザインラインアップを実現した。第1弾として、全9種類の中から好きなカードデザインを選べる。 また、カードデザイン第2弾として、2022年2月にさらに2種類の追加を予定しており、今後もカードデザインを順次拡充していくという。 ■『ブシロードカード』商品概要・特典 【商品概要】 サービス名称:ブシロードカード、ブシロードカードUPty 申込受付開始日:2022年1月20日 カードブランド:Mastercard® ポイント制度:『ブシロードIDポイント』ポイント還元 デザイン:全9種(2022年1月時点) ※カードデザインは順次拡充予定 お支払いプラン: ①「ブシロードカード」・・ご利用毎に一回払いや分割を選んでお支払い ②「ブシロードカードUPty」・・あらかじめ設定した一定の金額をお支払い (リボ払い) 対象:満20歳以上の方(未成年の方はお申し込みいただけません) ※お申し込みには、ブシロードIDの会員登録が必要です。 年会費:初年度年会費無料 次年度以降1,375円(税込) ※次年度以降も、年1回以上のカードショッピングご利用で年会費無料となります。 付帯サービス : ・付帯保険・保障サービス(海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険・紛失、盗難補償等) ・かざすだけで決済が可能なMastercardコンタクトレス搭載 ・ETCカード新規発行手数料無料 申込方法:オンラインによるお申込み(https://id.bushiroad.com/mypage/extra/creditentry_input.php) 【通常特典内容】 入会特典:500ポイント 利用特典:毎月のクレジットカードご利用金額に対し、200円ごとに1ポイントを還元(還元率0.5%) 【特別特典内容】 特別特典①:ブシロードグループのライブ・イベントで実施する手荷物預かりサービスの利用 特別特典②:ブシロードグループのライブ・イベントで実施する物販の整理券配布や先行販売時間の優先案内 ※一部適用外公演あり ■『ブシロードIDポイント』の紹介 ブシロードIDポイントは、ブシロードIDに対して付与されるポイント。 「ブシロード オンラインストア」の買い物以外にも、ブシロードグループが提供するサービスにてブシロードIDポイントを取得できる場合がある。ポイントは「ブシロード オンラインストア」で、1pt=1円として1pt単位より利用が可能。 ■特設サイト https://bushiroad.com/bushiroadcard

  • “タレ目”キャラといえば? アンケート〆切は1月27日
    on 2022年1月20日 at 5:00 AM
  • GRANRODEO、15周年を改めて祝う集大成の“G15”&約4年振りの“ROCK☆SHOW”を開催! 2日間に渡る“お祭り”で本領を遺憾なく発揮
    by    on 2022年1月20日 at 4:41 AM

    2010年、結成5周年の“G5 ROCK★SHOW”からスタートし、日本武道館、さいたまスーパーアリーナ、幕張メッセ国際展示場などの大会場で、ファンと共に周年を祝う“Gナンバリング”ワンマンライブをコンスタントに続けてきたGRANRODEOが、2022年1月14日(金)、15日(土)の2日間、東京・国立代々木競技場 第一体育館にて、コロナ禍で延期していた15周年を改めて祝う集大成の“G15”と、新たなGRANRODEOヒストリーと2022年の幕開けを飾る“G16”をダブル開催。2018年に大阪城ホールで2days行った“G13”以来、約4年振りの“ROCK☆SHOW”。しかもセットリストもコンセプトも全く異なる2日間の“お祭り”は、ステージでこそ本領を遺憾なく発揮する実力派ライブバンド・GRANRODEOだからこそのハイレベルな楽曲とパフォーマンスが届けられた。 その2日間の熱狂をレポートする。 ■GRANRODEO 15th ANNIVERSARY LIVE 2022 G15 ROCK☆SHOW “Being Late Rush Rush Rush” 1月14日に届けられたのは、デビュー15周年イヤーを記念した “G15 ROCK☆SHOW”。ライブタイトルの“Being Late Rush Rush Rush”という言葉が表すように、遅ればせながらも15周年という節目を飾るにふさわしい、歴代のGRANRODEO人気ナンバーをめいっぱい詰め込んだ、まさに怒涛と呼べる重量級のセットリストが届けられた。しかも今回の2daysは、ステージセットもGRANRODEOワンマンでは初めてとなるセンターステージ仕様。ステージを取り囲むロデオボーイ、ロデオガールたちの熱気が、開演前から充満している。 そして開演。“Gナンバリング”恒例の雄々しいファンファーレが鳴り響き、センターステージから放たれるイエローのライトが何重にもクロスして、巨大な代々木競技場第一体育館を歓喜の光で染め上げていく。ドカン!という大きな爆発音と共にスポットライトが照らし出したのは、左右に長く延びるランウェイの先だ。ステージに向かって右手にe-ZUKA、左手にKISHOWが姿を現し、ハンディービジョンを持つラウンドガールに先導されながら、驚く観客の間を縫ってランウェイを悠々と歩いて、センターステージへ。8人の女性ダンサーと共に登場したサポートメンバーの瀧田イサム(B)、SHiN(Dr)と合流し、放たれた1曲目は豪奢な90年代サウンドにのせたKISHOW(Vo)のポップな歌声とe-ZUKA(Gt)のクリーントーンが交差する「青色センセーション」だ。軽やかで甘いオープニングからバンドは一気にギアをチェンジし、メタリックな「Scorn」や2022年リリースしたての最新シングル「カミモホトケモ」など、分厚く重いハードな“ロック”を叩き込む。 「お待たせいたしました、我々がGRANRODEOです! 言葉でこの気持ちを言うには長すぎるくらい待ったし、待望だった」と語り、「既に感無量です!お前ら最高だぜ!」と叫ぶKISHOW。「ようやく2年越しのG15。15周年を記念して、ほんとに15年分の曲をやります!」と宣言するe-ZUKA。長年GRANRODEOサウンドを支えている瀧田やSHiNも喜びの声を伝え、溜め込んできた想いの丈を大きな拍手に代えて祝福するオーディエンスに応えるように、「懐かしいナンバー行っちゃうよー!」と放たれたのは、記念すべきデビューシングル「Go For It!」だ。歓声が挙げられない観客は、入場特典として配布されたツインスティックメガホンを叩いて合い言葉の「I.G.P.X」をコール&レスポンスする。 そこからも「Infinite Love」「HEAVEN」などGRANRODEO初期の懐かしいナンバーが続き、ドラム&ベースのダイナミックなセッションと、“Gナンバリング”でしか演奏されないe-ZUKAのドラマティックなギターソロナンバー、通称「ROCK SHOW AMTHEM」が神々しい白いライトに包まれ奏でられる。そして着替えを終えたKISHOWが再び合流し、ここからまたもステージは色を変える。若々しいギターロックが痛快な「未来線を上って」から始まった後半戦は、さらに華やかな彩りを刻んでいく。ヒットチューン「Can Do」からスタートして「The Other self」~「Punky Funky Love」~「変幻自在のマジカルスター」と続くRODEO Medleyはデジタルサウンドで繋がれたアレンジも実に新鮮だ。さらにオーディエンスを熱狂させたのは、KISHOWとダンサーが扇子を振り踊る「Y・W・F」やきらびやかなディスコサウンドが魅力の「Lovers High」など、バラエティに富んだ楽曲たちの中でも人気の高いダンスチューンをフィーチャーしたメドレーゾーン。ハードでワイルドな印象が強いGRANRODEOサウンドのカラフルでキュートな一面を十二分に感じさせる“Gナンバリング”らしいポップな演出が、オーディエンスの熱を否応なしに上げていく。 改めて足かけ4年越しの開催となった“G15”へと想いを馳せ、「一日千秋の思いで今日という日を待ちわびていたのでね、この時間が一生終わらなきゃいいとさえ思ってる」と語るKISHOW。「いや~楽しいね」と笑うe-ZUKA。ふたりの温かく楽しい言葉に、拍手が鳴り止まない。そして「新曲やらせてもらっていいですか? その後、畳みかけちゃってもいいですか?」と言って、ラウドロックからスムースジャズまで様々なジャンルを横断するドラマティックな構成に驚く「時計回りのトルク」をライブで初披露。KISHOWの歌声はますますヘヴィネスを増して、「情熱は覚えている」から「modern strange cowboy」までを一気に駆け抜ける。 まだまだ大変な時期に集まってくれたファンへの感謝を述べて、「やってきましたな、KISHOWさん、15年も!」「ホントだね、今日で15周年も区切りだから噛みしめたいね」と語るふたりの横に、気がつけばGRANRODEOのネオンサインが点されたピアノが登場し、e-ZUKAが奏で出す。「これぞ、俺たちの曲です」と告げられたのは、“Gナンバリング”だけで演奏されるアンセム「We wanna R&R SHOW」だ。KISHOWのシャウトをさらに吹き上げるように火柱が上がり、客席には小さな風船を詰め込んだ巨大なマジックバルーンがいくつも跳ねた。 「君と僕の間」から始まったアンコールでは、約3年ぶりとなる9枚目のフルアルバム『Question』の3月23日リリースと、3月26日からスタートする全国ツアー「GRANRODEO LIVE TOUR 2022 “Question”」の開催を発表。そしてKISHOWが「この世界はいつだって残酷だけど、素晴らしいとさえ思う。だからあえて言いたい、この世界へようこそ!」と今を生きる全ての人へ捧げられたラストナンバーは「welcome to THE WORLD」。15周年を超えて、その先へと歩みを進めている彼らとファンの希望に満ちた未来を祝福するように、KISHOWのハッピーな歌声が高らかに響き渡った。...

  • 「宇宙戦艦ヤマト 2205 後章」小野大輔「希望に満ちた新たな始まりでもある」完成披露舞台挨拶レポ
    on 2022年1月20日 at 4:10 AM
  • あなたのアニソン“ウィンターソング”は? 『ラブライブ!』「Snow halation」、2年連続トップなるか!? <22年版>
    on 2022年1月20日 at 4:00 AM
  • 「神谷浩史・小野大輔のDGS」札幌、福岡でのイベント「DGS CAMP」オフィシャルサイト先行予約は1月23日まで
    by    on 2022年1月20日 at 4:00 AM

    ラジオ番組「神谷浩史・小野大輔の Dear Girl~Stories~」(DGS)のイベント開催が決定した。「DGS CAMP」と題し、スタジオから外に飛び出しリスナーの住む街に行ってお届けする、“アウトドアラジオ”がテーマの地方イベント。日程と会場は、2022年2月26日・27日 Zepp Sapporo、2022年3月5日・6日 Zepp Fukuoka となる。トークが中心のイベントとなるが、ライブパートも予定している こちらのイベントのチケットは現在、1月23日日)2359まで D GS CAMP 公式サイトでオフィシャルサイト 先行予約を 受付中 。 【「DGS CAMP」イベント概要】 タイトル:DGS CAMP(ディージーエスキャンプ) 出演:神谷浩史、小野大輔 会場・日程: 【札幌公演】 会場:Zepp Sapporo 2022 年 2 月 26 日(土) 17:00 開場 18:00 開演(予定) 2022 年 2 月 27 日(日) 14:30 開場 15:30 開演(予定) 【福岡公演】 会場:Zepp Fukuoka 2022 年 3 月 5 日(土)...

  • 「りゅうおうのおしごと!」連敗中の棋士は可愛い弟子が出来て将棋と向き合えるように!『可愛いは正義!』
    by あそしえいつ on 2022年1月20日 at 4:00 AM

    2018年1月から3月まで放送されていたテレビアニメ「りゅうおうのおしごと!」より棋界の大タイトルの一つである「竜王」を奪取したものの、その後スランプに陥っていた高校生の「九頭竜八一」、弟子入りを申し The post 「りゅうおうのおしごと!」連敗中の棋士は可愛い弟子が出来て将棋と向き合えるように!『可愛いは正義!』 appeared first on アニメコラムサイト「あにぶ」.

  • 『ポケモンレジェンズ アルセウス』ヒスイ地方を一足先に冒険!ポケモンライドも体験できる「360度動画」公開
    on 2022年1月20日 at 3:40 AM
  • 「異世界迷宮でハーレムを」TVアニメが2022年に放送決定!夢のハーレム目指す異世界ファンタジー
    on 2022年1月20日 at 3:30 AM
  • 『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 後章 -STASHA-』完成披露舞台挨拶が開催。小野大輔、畠中祐らが魅力を語る
    by    on 2022年1月20日 at 3:13 AM

    2月4日(金)より劇場上映ほか各種展開を予定していについて、『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 後章 -STASHA-』について、1月19日(水)に新宿ピカデリーで開催された完成披露舞台挨拶のリポートが公開。 小野大輔、畠中祐、森永千才、安田賢司、福井晴敏、中村繪里子が登壇し、本作の魅力を語った。 イベントリポート まずは、登壇者の挨拶からスタート。小野は「『宇宙戦艦ヤマト2199』で最初に古代進を演じてから約10年、旅を続け、新しい仲間も増えました。一緒に艦を進めてくれたキャスト、スタッフの方々と共に舞台に立てて光栄です。これまでのファンの方、新しいファンの方もこの喜びを分かち合いましょう。」、畠中は「本作の上映を、僕自身とても待ち望んでいました。皆さんの心に何が残るのか楽しみです。熱量のある作品になっていますのでぜひお楽しみください。」、森永は「収録から上映まで長かったですが、やっとお届けすることができて嬉しいです。皆さんの期待を越えるものになっていると思います。」と本作が完成した感慨を語った。 安田も無事に完成したことに安堵しつつ、ファンの期待を裏切らない仕上がりになったと語り、福井も「新作が上映されるときはいつもドキドキしますが、今は早く皆さんの感想が聞きたいです。」と上映を楽しみにする様子を見せた。 次に、『2205』から宇宙戦艦ヤマトの艦長となった古代に焦点を当てトークを展開した。古代を演じる小野が、「『2205』の古代は“艦長はこうあるべきだ”とどっしり構え、覚悟が決まっていたように見えました。多くを語らない姿勢が、男らしくて好きでしたね。」と振り返ると、福井から「周囲からの評価は良くなかったですね(笑)」とツッコミ。畠中も「古代はかっこよかったが、確かに何を考えているか分からないところも多かったですね。」と笑いつつも、古代が胸に秘めた思いを吐露する姿には共感を覚えたという。また小野は、新人クルーを演じた畠中と森永に対し、「戦闘中の緊張感がしっかりと表現されていて、収録は別々でしたが、同じ戦艦や戦闘機に乗って一緒に戦えたと感じました。」と役者の目線から語った。 続いて、出演者から本作の見どころを紹介。畠中は「古代とデスラーのドラマが濃密でした。」、森永は「物語が進むにつれ、キャラクターにそれぞれの成長があり、新たな魅力を発見できると思います。」、小野は「スターシャにまつわるシーンは“次の世代に繋げよう”と思えました。」と各々の印象を語った。安田は「『ヤマト』シリーズは人間ドラマが魅力だと思い、丁寧に描くようにしました。特に“人間”としてのデスラーにはこだわりました。」と説明した。 最後に各々のコメントでイベントを締めくくった。 ●畠中祐 「土門の父親が最期に見せた笑顔の真相は、とても胸に刺さるもので、皆さんにも何か感じてもらえるものになると思います。ぜひ注目してほしいです。」 ●森永千才 「目の離せない展開の連続に圧倒されると思います。『ヤマト』シリーズに新人として参加することにプレッシャーを感じていましたが、温かく迎えて貰えてよかったです。」 ●小野大輔 「本作がひとつの終わり、10年の集大成のように思え、感無量です。しかし、“これからヤマトは未来へ飛び立つんだな”という、希望に満ちた新たな始まりでもあると思います。」 ●安田賢司 「後章は、冒頭から怒涛の展開と泣けるラストが待っています。私は自画自賛することは多くありませんが、本作は本当に良い作品になったと思います。」 ●福井晴敏 「ヤマトは人に希望を与える艦でなければならないと思っています。悲しいことも起こる本作ですが、最後には“人間っていいな”と思えるものになっています。」

  • 冬アニメ「最遊記 ZEROIN」三蔵たちと共闘したヘイゼルは、頼み事を持ちかける… 第3話先行カット
    on 2022年1月20日 at 3:10 AM
  • 超人的シェアハウスストーリー『カリスマ』第27話「ふしだらの与一」でついにカリスマブレイク! 理解ブレイク曲「秩序宣言」フルMV公開
    by    on 2022年1月20日 at 3:05 AM

    超人的シェアハウスストーリー『カリスマ』のドラマ第27話「ふしだらの与一」がオフィシャルYouTubeにて配信された。 第27話は、秩序のカリスマ・草薙理解、服従のカリスマ・本橋依央利、自愛のカリスマ・テラ、反発のカリスマ・猿川 慧、性のカリスマ・天堂天彦、内罰のカリスマ・湊 大瀬、正邪のカリスマ・伊藤ふみやの七人のカリスマ全員が出演している。 ドラマのストーリーが進むごとに蓄積されていくカリスマチャージだが、本日公開の「ふしだらの与一」でついに秩序のカリスマ・草薙理解のチャージ量が100%となり“カリスマブレイク”を果たした。 ドラマの最後では突如変身シーンが流れ、草薙理解のブレイク後ビジュアルがお目見え。さらには理解によるブレイク曲『秩序宣言』のミュージックビデオの一部が公開される急展開をみせた。 『秩序宣言』は、1月21日(金)午前0時より配信リリースされ、配信に先駆けてミュージックビデオのフルバージョンが本日21時に『カリスマ』公式YouTubeチャンネルでプレミア公開されるとのことなので楽しみに待とう。  なお、ドラマは毎週月・木曜日の正午に最新話が更新されているが、楽曲配信リリースに伴い1月24日(月)の配信はおやすみ、第28話は1月27日(木)に公開される。 ■「秩序宣言」1月21日(金)午前0時配信 作詞・作曲・編曲:杉本善徳 Sampling of “Pomp and Circumstance” 歌:草薙理解 各配信サイトリンク:https://charisma.bio.to/SENGEN

  • 『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』第34話「The Galaxy Express E5」 シンカリオンZを宇宙に打ち上げるため、シンたちが鹿児島・桜島へ向かう
    by    on 2022年1月20日 at 3:00 AM

    1月21日(金)放送の『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』第34話「The Galaxy Express E5」のあらすじ、先行カットが到着した。 第34話『The Galaxy Express E5』 宇宙にあるテオティの本拠地に行けると聞き、鹿児島県の桜島へ向かうシンたち。そこには超進化研究所の実験線があり、シンカリオンZを宇宙に打ち上げることができるのだという。 打ち上げタイミングは46時間後。また、宇宙に運べるシンカリオンZは一度で一編成だけだ。アブトと対話をするため、そしてテオティとの共存の道を探るため、打ち上げへのカウントダウンが始まる……! 放送情報 テレビ東京: 4月9日(金)より毎週金曜よる7時25分~ テレビ北海道 : 4月9日(金)より毎週金曜よる7時25分~ テレビ愛知: 4月9日(金)より毎週金曜よる7時25分~ テレビ大阪: 4月9日(金)より毎週金曜よる7時25分~ テレビせとうち: 4月9日(金)より毎週金曜よる7時25分~ TVQ九州放送 : 4月9日(金)より毎週金曜よる7時25分~ 青森テレビ: 5月2日(日)より毎週日曜あさ5時45分~ 秋田放送: 4月23日(金)より毎週金曜ごぜん10時55分~

  • 「シンカリオンZ」戦いの舞台はついに宇宙へ!シンたちは鹿児島・桜島へと向かう… 第34話先行カット
    on 2022年1月20日 at 3:00 AM
  • 映画館を美術館に変える!? ビジュアルに圧倒されるアニメ映画『シチリアを征服したクマ王国の物語』が美しいワケ!
    by ネジムラ89 on 2022年1月20日 at 2:46 AM

     新年早々、大量のクマが映画館にやって来る!  なんの話かといえば、実はアニメーション映画の話。2019年に制作されたフランス・イタリア合作のアニメーション映画『シチリアを征服したクマ王国の物語』(原題:La fameu…

  • コンビニプリントでクリエイターを支援! 甘城なつき氏、かにビーム氏、かんざきひろ氏、しぐれうい氏、しらたま氏のイラストブロマイドを全国のローソンで販売開始
    by アニギャラ☆REW編集部 on 2022年1月20日 at 2:46 AM

     ピクシブが運営する、クリエイターの創作活動を支えるファンコミュニティ「pixivFANBOX」が、全国のローソンに設置されている「マルチコピー機」にて、pixivFANBOXで活躍するクリエイター5名のイラストブロマイ…

  • TVアニメ『SAO アリシゼーション WoU』より素肌にワイシャツ姿でリラックスモードの「結城明日奈(アスナ)」が1/7スケールフィギュアで登場!
    by アニギャラ☆REW編集部 on 2022年1月20日 at 2:31 AM

     ホビーストックの新商品として、TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』より、素肌にワイシャツ姿でリラックスモードの「結城明日奈(アスナ)」が1/7スケールフィギュアで…

  • 液晶ゲーム『鬼滅の刃 剣士の道』新発売! 刀スティックを使って鬼と戦おう
    by    on 2022年1月20日 at 2:30 AM

    タカラトミーは、刀スティックを使って鬼と戦う液晶ゲーム『鬼滅の刃剣士の道』(全2種:炭治郎カラー、禰豆子カラー/希望小売価格:各8,250円/税込)を、1月29日から、全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミーの公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」(takaratomymall.jp)等で発売する。 本商品は、アニメ『鬼滅の刃』の『竈門炭治郎立志編』から『無限列車編』までのストーリーに沿って出される任務の数々を、液晶画面の指示に従いながらゲームクリアを目指す液晶ゲーム。付属する「炭治郎」「善逸」「伊之助」の3種の刀スティックを使い分けて(※1)、鬼との戦いやミニゲームが楽しめる。 ゲームは遊びごたえのある内容で、『鬼滅の刃』の世界観を存分に楽しむことができる。ミニゲームは、「鍛錬」「回復」など最大14種(※2)で遊べる。ミニゲームに成功すると「福引き」(※3)ができ、当たると「禰豆子」や「柱」などの登場人物の絵がもらえる。また、待ち受け画面で刀スティックを挿すと「炭治郎」「善逸」「伊之助」それぞれの刀ごとに、持ち主の型発動時のボイスを聞くことができたり、劇中に登場する人物との出会いも楽しめるなど、さまざまな遊びが盛り込まれている。 (※1) 刀スティックを使用しない遊びもある。 (※2)ストーリーが進むと追加されるゲームがあり、最大14種となる。 (※3) 「福引き」が発生しない場合もある。 ■『竈門炭治郎 立志編』から『無限列車編』までのストーリーを楽しめる 劇中のストーリーに沿ったゲーム展開で、付属する「炭治郎」「善逸」「伊之助」の3種の刀スティックを使い分けて、鬼との戦いや、ミニゲームが楽しめる。 ■ミニゲームは最大14種! 「鍛錬」「回復」「できごと」のミニゲームで遊ぶことができる。ミニゲームはカテゴリーごとに数種類あり最大14種楽しめる。ミニゲームに成功すると、ストーリーが進んだり、体力を回復できたり、さらに「福引き」に挑戦できることもある。 鍛錬 「山下り」「薬湯」「全集中常中」「ひょうたん割り」の4種の修業系ミニゲームで遊べる。 回復 ボタンを操作して「おにぎり」「鍋」「うどん」など5種の回復系ミニゲームに挑戦できる。 できごと ゲームのストーリーが進むと追加される、人物やミニゲームがある。ミニゲームは「無惨を追え!」「チュン太郎」などの5種。 図鑑/背負い箱 「図鑑」は、登場人物の絵や、物語のシーン、鬼との戦いを保存できる。 「背負い箱」には禰豆子の絵を保存できる。 『鬼滅の刃 剣士の道』(全2種:炭治郎カラ―/禰豆子カラ―) 希望小売価格:各8,250円(税込) 発 売日:2022年1月29日 対象年齢:12歳以上 商品内 容:本体(透明カバー含む)×1,リバーシブル着せ替えシート×1,刀スティック×3(炭治郎/善逸/伊之助),刀スティック用ストラップ×1,取り扱い説明書×1 商 品 サ イ ズ:W90×H90×D30mm(本体サイズ) 使用電 池:単4形アルカリ乾電池2本(別売) 取 扱 い場 所:全国の玩具専門店、百貨店・家電量販店等の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」(takaratomymall.jp)等 公式サイト:https://www.takaratomy.co.jp/products/kimetsu_kenshi/

  • うるし原智志氏のイラスト集よりCover Girlの一人「春野麗」のフィギュアが登場!
    by アニギャラ☆REW編集部 on 2022年1月20日 at 2:30 AM

     花畑と美少女の新商品として、うるし原智志氏手掛けたイラスト集より、Cover Girlの一人「春野麗(はるのうらら)」をフィギュア化! ホビーショップ「あみあみ」にて予約受付中。 うるし原智志著「姦」 春野麗・Haru…

アニメの2ch(5ch)まとめサイト

Posted by webmaster